村上龍 裏JMMの海岸 Q:938

Q:938
 麻生総理はG20の金融サミットを「歴史的なものだと後世評価される」と語ったそうです。実際はどうなのでしょうか。

編集長 村上龍 ジャパン・メール・メディア

 村上龍 裏JMMの海岸。歴史的なものだと後世評価されるですって。はぁ、3年後の消費税増税発言に続き、麻生総理って本当に頭悪いです。何か大いなる勘違いがありませんか?

 今回の世界的な金融危機こそが歴史的なんです。巷で100年に1度とか言われてますからね。そんな超歴史的な事象を前に集うんですから、麻生さんもよっぽど張り切って乗り込んだんでしょ。でもだからといって、その集いまでもが歴史的とは限りませんよね。意気込みが必ずしも結果に繋がるワケじゃないですよ。あっ、麻生さんの意気込みが歴史的って事か!

 このサミットなんですけど、実質的にはアメリカ不在みたいなものでしょ。ブッシュさんが威張ったところで意味ないですよ。次期大統領が出席してリード役をしなければダメです。そもそも今回の金融危機の震源地はアメリカなんだから。ところでドル安への対策は話し合われたんですかね?

 歴史的サミットだったかどうか、株価を見ればわかります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です