村上龍 愛と幻想のファシズム 7

 村上龍「愛と幻想のファシズム」登場人物紹介シリーズ第3弾は、お待たせしました~。♪ジャ~ン、ゼロの恋人、フルーツ様です。

 僕はフルーツ様にお逢いしたことがないのであくまで想像なのですが、龍さんの全作品を持ち出した中で、容姿が一番美しい女性が彼女だと思います。顔つき、スタイル、ファッション、全てが完璧なのです。ちなみにトウジも彼女を称して「これまでに会ったこともないほど美しい」と言っております。オーディションの麻美よりも綺麗?

 しかしフルーツ様の美しさの秘密は容姿だけではありません。彼女の最大の特徴はその透明感なのです。つまり誰もが振り向くような美人であり顔つきも派手なのですが、ずっと傍にいてもその存在が全く苦にならない空気のような女性なのです。存在自体が透けているのです。

 何とも言えない官能的な香りを微か身近に感じるとき、その時そこにフルーツ様がいらっしゃるのです。触れ合うほどすぐ傍で、彼女の気配を感じてみたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です