村上龍 コインロッカー・ベイビーズ (46)

 1ヶ月以上ブログの更新をしなかった。理由は僕がべらぼうに忙しかったからだが、その他にJMM がリニューアル中だという事も少なからず理由にあると思う。村上龍の声が届かないとブログを書くモチベーションも上がらない。

 この間、僕はずっとDavid Bowie を聴き続けた。「The Next Day」に飽きてくると「ZEIT」を聴き、その後は昔のボックス「Sound+Vision」を聴いた。Bowie を聴くと何から何までカッコ良くてとても幸せな気持ちになる。

 本については村上龍の「最後の家族」を再読しようと試みたのだが、 書庫が整理整頓されてないのに加え、余計な荷物で進入困難な状況にあり、どうしても「最後の家族」を見つける事が出来なかった。結局のところ一番手前にあった「コインロッカー・ベイビーズ」を読む。「コインロッカー・ベイビーズ」の気分ではなかったのだが、やっぱり読みだすと面白い。そしてカッコいい。

 ガリバーの好きだという曲、David Bowie の「天王星/ウラナス」。いまだにそれがどの曲を指しているのか僕は分からない。誰か教えて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です