鬼束ちひろ / ニコ生

 鬼束ちひろ、ニコ生で大暴走、 一時的な自主規制も!

 僕は鬼束ちひろが好きだ。知ったのはもちろん「月光」なのだが、その後TV か何かで「infection」と「流星群」を歌っているのを見て打ちのめされた。この人は完全に狂気と同居しているのだと感じた。そしてその狂気は人を虜にしてしまう。僕は心から彼女に惹かれた。もう10年も前の事だ。

 彼女の狂気が音楽に向かっている時、誰ひとり到達できないような素晴らしい曲が生まれ、一方でその狂気が音楽以外に向かうと、単なる奇行となって現れるのだと思う。古くからの彼女のファンは過去に免疫はあったにせよ、ニコ生の映像は衝撃だろう。離れるファンがいるのかもしれない。

 しかし何がノーマルで何がアブノーマルなのかは人それぞれのはずだ。自分はノーマル側だと勝手に思い込んで、ニコ生の彼女をアブノーマルと決め付けるのはどうなのだろう。僕は彼女を指示する。村上龍の小説に登場する頭のおかしなヒロイン達をとても愛しいと感じるのと同じ理由だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です