村上龍 裏JMMの海岸 Q:930

Q:930
 アメリカでは金融不安が続いています。この事態は、日本経済にどのような影響を与えるのでしょうか。

編集長 村上龍 ジャパン・メール・メディア

 村上龍 裏JMMの海岸。アメリカの金融不安が日本経済に与える影響ですが、よくわからないというのが本音なんじゃないですかね?

 つまりよくわからないから、余計に不安なんですよ。金融工学の最先端であるアメリカは、非常に高度なデリバティブによる金融取引を、とてつもないボリュームでしかも頻繁に行っているワケでしょ。結局のところ、デフォルトするような超~ヤバいシロモノが世界中に拡散しちゃってて、どこの誰がどれだけ所有しているかさえ判らなくなっちゃったんですよね!

 よくわからないという状態ほど怖いものはないです。なので90年代後半の日本の金融不安とは、ちょっと質や規模が違うんじゃないかな。ただ救いなのは、アメリカ政府の対応が異様に速い事ですよね。このへんが日本政府とは違います、なんとかしてくれそうな雰囲気だけはあります。

 ところで、野村によるリーマンのアジアとヨーロッパ部門買収、三菱UFJのモルガン・スタンレーへの出資。日本も捨てたもんじゃないかも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です