村上龍 コインロッカー・ベイビーズ 23

 村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」。アネモネはDavid Bowieのバラード「天王星」から名前をとって、ガリバー専用の部屋をウラナスと名付けます。

 このセンス、カッコいいですよね。Beatlesでも、Stonesでも、Sex Pistolsでもない。ボウイという選択はサイバーパンクなこの作品に相応しいですし、そもそもそれ以上に本当にアネモネらしい、つくづく感心しますよね!

 「天王星」という曲、いかにも地球に落ちてきた男デヴィッド・ボウイの曲ってカンジですけど、実は僕、この曲わからないんですよ。僕、かなりのボウイファンなんですけどね、該当曲がさっぱり。もしかして村上龍の創作?

 ところで我が家の奥様がアネモネとウラナスのネーミングを絶賛しています。10代後半の女の娘の名前でこれほど可愛らしい名前はない、部屋に名前がありしかも天王星だなんて、なんて素敵なのかと。しかし実のところ彼女は、読んでもないくせに大の村上龍嫌いです。猟奇趣味のエロ作家だと信じて疑わないんですよ。なので僕は軽蔑されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です