村上龍 半島を出よ 17

 村上龍「半島を出よ」は、もう昨年の段階で映画化の話があるようです。オールスターキャストで韓国と日本の合作となるとか。好きな作品が映画化される事に関して、ファンはどうしても複雑な気持ちになりますよね? 

 僕は予算をふんだんに使い最新の映画テクノロジーをもってすれば、なんとかあのスペクタクルを映像化するのも可能なんだと思います。もちろんハリウッドクラスのスタッフにして下さいね!

 ただ1つだけ懸念があります。それはイシハラグループの描き方です。彼らはいまだかつてないHeroです。彼らには使命とか愛情とか連帯とか、そういう概念が一切ないんですよ。カッコいいとかカッコ悪いとかの地平でもない。全く新しい次元のHeroなんですよね。Heroと言わないのか?

 イシハラグループは龍さんだから描けたHeroであり、龍さんの手を離れたところで、あの絶妙のバランス感覚を保っていられるのでしょうか。彼らを正義の使者に見立て、死を美化し、最後にはグループ内の友情物語とかになっていくのだけは勘弁してくださいね。マジで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です