村上龍 13歳のハローワーク (9)

 僕の会社にも何名かの新入社員が入社した。で、つくづく思う事がある。新入社員に必要とされるスキルはただひとつ、コミュニケーション能力だけ!

 コミュニケーション能力なんて云うと大したもののように聞こえるが、ようはきちんと挨拶が出来るとか、大きな声で話す事が出来るとか、人の目を見て話を聞く事が出来るとか、そんな程度のものでいいと思う。でもそういう事すら満足に出来ない新入社員が意外に多いので困る。学校の勉強なんてほとんど社会に出れば役に立たないのだし、どうせ仕事は一から教えなくてはならないのだから、勉強の代わりに挨拶とかの練習をして来て欲しい。

 と、多少愚痴っぽくなってしまったが、やっぱり世の中ってそんなものだと思う。村上龍の「13歳のハローワーク」にあるように、自分の好きな事を見つけてそれを職業にしようと頑張るのが一番だが、どうしても好きな事が見つからなかったら、磨くべきはコミュニケーション能力なのだと思う。

 気持ち良い挨拶さえ出来れば何とかなるよ、新入社員!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です