Bob Marley / Hotel California

 先日「Hotel California」を検索してたら、そう深くない場所でBob Marley に出くわした。YouTube にBob が歌う「Hotel California」が幾つもアップされていたのだ。これには本当に驚いた。だが同時に思った。有り得ない!

 Bob が心から傾倒し、自ら先頭に立って伝導したラスタファリズムでは、神聖なる土地をザイオン、邪悪なる土地をバビロンと呼ぶ。エチオピアを中心に母なる大地アフリカをザイオンと呼んで敬い、ヨーロッパを中心とする西洋文明の地をバビロンと呼んで忌み嫌っていたのがBob だ。

 Eagles はバビロンのミュージシャン。Bob がEagles にリスペクトする事は有り得ない。もし仮にBob が世紀の名曲「Hotel California」を密かに愛していたのだとしても、信者の手前、けして大っぴらに出来ないはずなのだ。

 YouTube のアップ音楽は、やはりBob ではなかった。推理が当たってご満悦と思うかもしれないが、実は残念でしょうがない。「Hotel California」をBob が本当に歌ってくれていたらどんなにか良かったのに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です