Bob Welch

 元フリートウッド・マックのボブ・ウェルチが自殺。ロック・ミュージシャンが若くして亡くなると伝説になったりする。だがロック・ミュージシャンが老いて自殺で亡くなると本当にやりきれない。

 Fleetwood Mac の成功はLindsey Buckingham によるところが大きいと思う。でもBob Welch がいなかったら、Mac にLindsey を受け入れる素地は出来なかった。自身の在籍中に全くヒットが生まれなかったとしても、Mac の成功の影にBob Welch の存在がある事だけは間違いない。

 Bob Welch はMac の後にParis というハードロックバンドを組んだ。自分が持ち込んだアメリカンポップロック路線でMac が成功するのを横目に、今度は真逆のヨーロッパ志向ハードロックに転向する。当然だが売れない。

 Bob Welch は有り余る才能に恵まれながらも、どこか不遇なイメージが付きまとう。天才にありがちな奇行、ちょっとした思い付きで引き金を引いてみたとかの末の死ならいいのにと思う。ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です