Prince / 5CD

 Prince の5CD ボックス。過去リリースの作品を一纏めにした廉価版シリーズとしては異例に売れているらしい。Prince のネームバリューが成せる業なのだろう。ジャケットデザインもカッコいい。

 ただひとつ気に入らない事がある。5CD や4CD の廉価版ボックス全体に云える事なのだが、どうしてオリジナルアルバムを虫喰いのように選択して、無理やり組み合わせてしまうのだろうか。このPrince もそうだ。

 「1999」「Purple Rain」ときたら、次は「Around The World in A Day」を聴かないとマズい。次が「Parade」では変だ。「Sign o’ the Times」も外されている。廉価版ボックスの購入動機は、気になっていたアーティストをまとめて安く聴く事。なのに重要アルバムが欠けていては意味がない。アーティストの入門編として聴くのならベスト盤を買った方がよほどいいと思う。

 なんでこんな事で怒っているかと言うと、このボックスから外された「Around The World in A Day」が、僕はPrince の中で一番好きだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です