Gregg Allman / Low Country Blues

 Gregg Allman の「Low Country Blues」が、今月リリースとなる。

 ずっとJimi Hendrix の「Blues」ばかりを聴いていて、ブルース最高とかギターはいいなぁなどと思っているうちに、今度はAllman Brothers Band が聴きたくなって「At Fillmore East」を取り出してみたら、やっぱりこれまた最高で、いいねいいねと思っている矢先、Gregg Allman の新譜がリリースとなるのを知った。14年振りの新譜、しかもブルースアルバムらしい。

 ここまでの流れからだと速攻予約をかけるところだが、Gregg がギタリストでないという事がどうしても気になってクリックの手が止まった。Gregg はオルガンブレーヤー、僕が欲しているのはブルースギター。

 その後2週間ほど経ち、Jimi Hendrix の「Voodoo Child」を聴いている時、ふいにギターの音が小さくなって、代わりにSteve Winwood のハモンドの音が大きく鮮明に聞こえ出した。意識がハモンドを捉える。カッコいい。オルガンもいいじゃないか。Gregg Allman を買ってみようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です