John Lennon / Happy Xmas (War is Over)

 クリスマスの日に、スキーリゾートのホテルで行われたクリスマスジャズライヴに行ってきた。昨年に続き2度目である。

 ライヴが行われるスペースはステージの背面が全面ガラスとなっている。雪景色を眺めながら聴く生演奏は本当に良い。昨年の「Imagine」に続き、今回は同じJohn Lennon の「Happy Xmas」に心を打たれた。

 プログでは触れなかったが、今年は良い年ではなかった。普段は滅多にないのだが、眠れない夜も何度か過ごした。「Happy Xmas」を聴きながら、今年1年間に起きた辛い出来事が次々に頭をよぎった。そしてそれらをこの曲がきれいに洗い流している感覚を覚えた。僕はまだ何とかやっている。今年起こった出来事はどれも僕にとって致命的ではない。十分に挽回が可能だ。多くは時間が解決すると思う。そしてそれは来年なのだと思えた。

 日常の中で何かをリセットするのは難しい。John の「Happy Xmas」は非日常への扉となった。曲の持つ偉大な力によるのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です