Marilyn Manson / Rock is Dead

 土曜日の夜、家族みんなで「Matrix Reloaded」を見た。そしたら止まらなくなってしまい、続け様に「Matrix Revolutions」を見た。更に止まらなくなってしまい、日曜の夜に「Matrix」を見た。順番は前後してしまったが。

 「Matrix」は大好きな映画だ。子ども達も大好きのようだ。難解な映画なので意味は分からないだろうが、楽しみ方はよく分かっている。カンフーアクションである。あのアクロバティックな動きを自分でやってみようとするのだ。ピストルの弾丸を膝を90度に曲げて避けるシーンも、何度かトライしていた。当然後ろに倒れるだけだが、それが楽しくてしょうがないらしい。

 Rage Against the Machine は「Matrix」がきっかけで好きになった。しかしそれに続くエンディングロール2曲目のMarilyn Manson は買わなかった。というか買えなかった。理由はアルバムジャケットにある。2児の父ともなるとこのジャケットはさすがに買えない。良心が痛むからだ。

 ここでふと思う。「Matrix」を子どもに見せる事は問題ないのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です