鬼束ちひろ

 鬼束ちひろ、自宅で知人男性に顔・上半身を殴られる暴行を受け、顔を骨折するなど全治1ヶ月の重傷。男性には逮捕状。

 邦楽はあまり聴かないのだが、鬼束ちひろはずっとフォローしている。彼女の音楽が好きで、彼女自身も好きだ。その事を割り引いたとしても、これほど不快なニュースはない。僕たちは女性が暴力を受ける事に慣れていない。有名アーティストが暴力を受ける事にも慣れていない。自宅にいながらでも暴力を受けるのだという事、これにも慣れていない。村上龍の小説なら有り得そうな状況も、現実に起こってしまうと許容するのは難しい。

 反面、この被害者が鬼束ちひろだった事に納得してしまう自分がいる。デビュー以来、彼女はずっと危うかった。その危うさが彼女の音楽の魅力だ。彼女の危うさを消費し続けてきたのは、すべての鬼束ちひろファンだ。

 ニュース自体はあまりに不快だが、これも彼女の持つ一部分なのだろう。これからも鬼束ちひろをずっと聴き続ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です