Bay City Rollers / Rollermania

 Bay City Rollers のCD4枚組アンソロジー・ボックスがリリースされる。全盛期のヒット曲の数々はもとより、「Saturday Night」のLeslie Mckeown ではないヴォーカルヴァージョン等、レアトラックも幾つか含まれるらしい。

 僕が中学生の頃、Bay City Rollers は絶大な人気を誇っていた。同じクラスの中にも彼らの盲目的信者の女子グループがいて、毎日学校で僕ら男子ロック小僧と、Bay City Rollers とQueen ではどちらが偉大かを議論し合っていた。Queen もまた日本でブレイクしたばかりだった。

 Bay City Rollers とQueen を同じ土俵で論じている事自体、今から思えば滑稽なのだが、当時はかなり真剣だったのだ。なにせ中学生女子は強い。ああ云えばこう云う。僕がいくらBrian May のプレイのスゴさを叫ぼうが、あっという間に掻き消される。僕たちは日々タータンチェックに屈していた。

 毎日議論していたわけだから、敵側のBay City Rollers の楽曲もかなり知っている。正直なところ本当にいい曲が多かった。懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です