Bob Marley & The Wailers / Catch a Fire Deluxe Edition

 Bob Marley のワールドデビュー第1弾となった1973年の「Catch a Fire」。

 このアルバム、現在はMarley が大麻を吸っているジャケットとなっているが、初回アナログ盤はこの手の特集が組まれたりすると必ずと言っていいほど見開きカラーで紹介される有名なZIPPO ジャケット。Wiki によれば最初の2000組のみがこの仕様との事。超激レアアイテムというワケだ。

 2001年にこのZIPPO ジャケをプリントしたデラックスエディションがリリースされたが、ジャケがカッコよくなった以上にスゴいのが中身。2枚組でDisc2 はリマスターだが、なんとDisc1 はIsland Records のChris Blackwell の手に掛かる前の素のテイク集なのである。つまり商業主義的な要素が加わる前の純粋なWailers の音楽が詰め込まれている事になる。

 リリース直後に大変話題となったが、確かにDisc2 よりDisc1 の方が良い。Chris Blackwell のプロデュースがなければ世界制覇はなかっただろうが、余計な装飾などなくともWailers の音楽は超一流だったのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です