TRADROCK ”Jeff” by Char

 Char がZicca というインディーズレーベルを立ち上げた。去年の事である。僕的にはかなりのビッグニュースだったが、メディアにほとんど取り上げられなかった。僕がZicca の存在を知ったのも個人のブログだったように思う。

 Zicca は既に3枚のアルバムをリリースした。Zicca の商品はショップの店頭では買えない。すべてサイトから直販される。Char 自身が90年代に試みた江戸屋レコードと同じモデルである。ずいぶんとお世話になった公式サイトchar.net.com も既に閉鎖された。これからはZicca が公式サイトだ。

 何故、今、Zicca なのか。Zicca は何を目指しているのか。このようなモデルで本当に採算が取れるのか。Zicca は旧態依然の音楽業界に風穴を開ける事が出来るのか。Char は何処へ向かっているのか?

 年下の僕が言うのもおこがましいが、Char は永遠の子どもだ。Zicca に危なっかしさを感じるのもそのせいである。Zicca が成功する事を祈っているが、仮に失敗してもそれはそれでいい。Char はChar だから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です