Rolling Stones / Exile on Main St.

 昨年の春から始まったStones のユニバーサルへのレコード会社移籍に伴うリマスターシリーズ、取り残されていた最後の1枚「Exile on Main St.」のリリースが決定しました。US 盤は5月18日発売です。

 言うまでもなく、今回の一連のリマスターの最大の目玉が「Exile on Main St.」であり、最初のアナウンスから1年超、満を持して登場というワケです。リリースされるのは3タイプ。リマスタリングのみの通常盤、それに未発表音源10曲を加えた2枚組デラックス盤、そして更にアナログ盤やドキュメンタリーDVD、カラーブックレット、ポストカード等も同梱したBOX セットです。

 特に気になるのがBOX セットに同梱されるDVD です。「Stones in Exile」という、おそらく初出のドキュメンタリー、更にそこに「Cocksucker Blues」と「Ladies and Gentlemen」が加わるらしいです。正直ここまでされちゃうと、ファンであれば価格が高くてもどうしてもBOX セットが欲しくなりますね。

 今年上半期最大のリイシューになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です