村上龍 テニスボーイの憂鬱 Ex4

 キラキラと輝いていなければ、その人は死人だ。キラキラと輝くか、輝かないか、その2つしかない。そしてもし何か他人に対してできることがあるとすれば、キラキラしている自分を見せてやることだけだ。

 新年、明けましておめでとうございます。いつのまにか僕の座右の銘となってしまった、村上龍「テニスボーイの憂鬱」で今年もスタートです。

 それにしても年々忙しくなっていくんです。CDも本も大好きなので、かなりの量を衝動買いしちゃうんですけど、なかなか時間が取れなくて、読みもしない聴きもしないというCDや本がどんどん床に積まれていく。これって結構なストレスなんですよ。積まれた本を目にするのがだんだん苦痛になってくる。思い返せば一昨年の夏に、村上龍「半島を出よ」を2日間ぶっ通しで再読して以来、まとまった読書ってしてないんじゃないかな。今年はどこかで数日間かけての連続読書をやりたいなぁ。何から読もうか!

 他人に見せられるほどのキラキラした自分、今年は目指します!

☆お知らせ☆
 ブログコメントを管理するHaloScan ですが、今まで無料だったのに金をよこせと言ってきて、金額にすると年間1000円程なんですけど、これに屈すると、次は5000円、その次は10000円とエスカレートするやもしれず。(たかり屋か)。 ここは断腸の思いでHaloScan との決別を覚悟しました。(そんな大袈裟な話か)。という事で、本日よりコメントはby Blogger です。

 ですので、今まで皆さんから頂いたコメントが見れません。すみません。一応、全てのコメントはエクスポートしたので、もし可能であればいつかインポートしてみようと思います。出来るのかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です