Beatles / Please Please Me

 Beatles2009年デジタルリマスター、ついに我が家にも届きました。それにしてもメディアの過熱ぶりはスゴいですね。まさかこんなに大騒ぎになるとは思ってもみませんでした。村上春樹「1Q84」の時も驚きましたけど、Beatlesの場合はワールドワイドですから、さすがにBeatles!

 問題はこの騒ぎは本物かという点。巷では悪質なリマスター商法が蔓延っており、まんまと業界の策略に落ちるケースが多いです。

 しかし今回のBeatlesに関して云えば、本当に素晴らしい仕事と言い切ってイイと思います。だてに騒いでいるワケじゃない、それなりの理由がある。それはやはり音質です。リマスターの評価は音質が全てですから。

 デビューアルバム「Please Please Me」のオープニングトラック「I Saw Her Standing There」。出だしの1,2,3,4のカウント音が話題になっているようです。僕もさっそく聴き比べてみました。鳥肌立ちますよ。こういう驚きに、あらゆる曲のあらゆる箇所で遭遇するのかと思うと、ただただ興奮!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です