Les Paul and Friends

 ギタリストであり、Gibson社のレスポールモデルの開発者として有名なLes Paul氏が、8月13日に亡くなったらしい。94歳との事。

 ロックという言葉から連想するモノと問われた時、真っ先に僕の頭の中に浮かぶビジュアルが、実はこのレスポールモデルです。正確に言うとレスポールを持ったJimmy Pageです。じゃあ、ロック=Jimmy Pageなんでしょ、って云われるとやはり違うんですよ。Jimmy Pageが立っているだけじゃダメだし、テレキャスターを持っていてもダメ、あくまでレスポールを腰より低く下げたJimmy Pageです。それこそがロックの象徴!

 2005年に「Les Paul and Friends」というアルバムがリリースされました。本人も参加したトリビュートアルバムなんですが、参加ミュージシャンが並じゃないんですよ。(画像のAmazon リンクで確認可。)これだけのミュージシャンを集めるなんて、まさに神様。ご冥福をお祈り申し上げます。

 どうしてJimmy Pageは参加してないんだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です