Rage Against the Machine

 昨日なんですけど、TVで映画「マトリックス」が放送されていたんですよ。久しぶりに観たいと思って、でも、TVを見ない主義の僕としてはそのままTVで見るわけにもいかず、同じ時間帯にDVDで観ました。(この徹底ぶり!)

 「マトリックス」は、現在のところ僕の生涯ベスト1の映画なんですよ。何度見たことか。画期的なバレットタイム撮影とワイヤーアクション、退廃的な世界観、カッコよすぎる登場人物と音楽、もう何から何まで大好きです!

 希に、内容を理解出来ないと批判する人がいますけど、2003年に制作されたオムニバスアニメ「アニマトリックス」を見ると、少しだけ理解できるようになりますよ。もし仮にこの世界が理解出来なかったとしても、カッコさえよければそれでイイじゃないですか。カッコいい事、それがすべてですよ!

 監督のウォシャウスキー兄弟が「マトリックス」を制作中にずっと聞いていたというのが、1992年リリースのRage Against The Machineの1st。このアルバムに収録の「Wake Up」が、「マトリックス」のエンディングの曲です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です