村上龍 裏JMMの海岸 Q:935

Q:935
 円高が続いています。この局面での円高は、どういった意味合いがあり、どういったことを示唆し、何を象徴しているのでしょうか。

編集長 村上龍 ジャパン・メール・メディア

 村上龍 裏JMMの海岸。激しく仕事に追われているうちに、為替の方もスゴい事になってますね。そういえば、今くらいのレートの時に、僕、新婚旅行に行ったんですよ。スゴい使い出がありましたから、随分トクしましたよ!

 って、そんな呑気な事を云ってる場合じゃないって。ですよね。設問にある今回の円高の意味なんですが、ドル安というのも間違いないでしょうが、やっぱり円高だと思いますよ。ただし日本の国力を反映した円高ではないです。日本の経済も相当弱いハズ、円を買う理由は皆無ですよね。

 じゃ、なんで円高かって。円キャリー取引の解消って奴です。超低金利で借りまくった円を、ドルに替え全世界に投資しまくった。それはびっくりするほど儲けたんですが、昨今の金融不安で大損、そしてリスクを取れなくなった。なのでドルを円に替えて返済してるワケです。だから円高!

 そう考えると為替と国力の相関が薄れてきてるんじゃないかな。為替はグローバル投機マネーのおもちゃか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です