Ry Cooder / The UFO Has Landed: The Ry Cooder Anthology

♪ジャーン、70年のデビューから最新作までの全キャリアの中からセレクトされたCD2枚組のアンソロジー・アルバム「The UFO Has Landed: The Ry Cooder Anthology」がリリースされます!

 なんでも米Rhino Recordsによる企画で、プロデュースはRy Cooderの息子さんなんだとか。所属レコード会社とかが勝手に企画するベスト盤とは一線を画してますね、ちょっと期待してもいいんじゃないですかね。収録曲は不明なんですが、少なくとも1曲は未発表音源が収められるみたいです。Amazonでは10月28日リリースのUK盤が予約可能になっています。

 Ry Cooderってメインストリームからは完全に外れてますよね。それなのに1970年以降のロックミュージックの中で、けっして欠かすワケにはいかないという、非常に微妙で希な存在なんですよね。このアンソロジーを機会に、静かなる再ブームが到来すればいいですよね!

 それにしてもニワトリが葉巻。ジャケ、イカしてますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です