David Bowie / Hunky Dory 2

 さぁ、これから無人島に行きます、いつ帰れるかわかりません。俗に言う無人島に持って行く10枚のCDというとき、考えることなく真っ先にチョイスするCDが、誰にでも2,3枚はあるものですよね。僕の場合、真っ先に鞄に詰め込むのが、David Bowie 「Hunky Dory」かもしれません。

 この作品は、1971年リリースのボウイにとっては4枚目のアルバム。この翌年リリースの次作が、超有名な「Ziggy Stardust」です。「Ziggy Stardust」の圧倒的知名度と比較すると、陰に隠れてしまいがちなこの作品。ですがこの2枚のアルバムは、なんと録音が同時進行で行われたんですよ。

 つまりアルバムのクオリティは同等なんですよ。2枚のアルバムを隔てているのは、ジギーのコンセプトに合致しているか否かだけなんですよね!

 この頃のボウイの片腕はMick Ronson。ボウイはその後も様々な人達と組みますが、やはり最強の相棒だったのはMick Ronsonでしょ。でもボウイと別れた後のMick Ronsonってなんか冴えないんですよね、どうして?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です