村上龍 コインロッカー・ベイビーズ Ex3

 村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」の映画化の続きの続きです。キャストに名前が挙がっていたリヴ・タイラー、彼女が大ブレイクしたのは「アルマゲドン」ですよね。Aerosmithの主題歌も大ヒットしました。また、そのAerosmithのSteven Tylerのお嬢さんという事もブレイクに拍車をかけましたね!

 でも多くのロックファンにとっては、1993年のAerosmithのビデオクリップ「Crazy」が、彼女との最初の出逢いなんじゃないですかね。なんと当時、彼女はまだ16歳です。16歳には思えないほどスタイルがよくセクシーで、それなのに年相応の可愛さもちゃんと残している。本当に魅力的でした。

 最初のニュースでリヴ・タイラーの名前が挙がったときに、アネモネにピッタシだと感じたのは、この時のイメージが強烈に残ってたからなんですよ。

 ところで彼女の育ての親って、あのTodd Rundgrenなんですよね、ホントびっくりします。本名はLiv Rundgren Tylerらしいです。あんなに立派に育ててもらったんだから、芸名からRundgrenをはずしちゃマズくない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です