村上龍 ラブ&ポップ 5

 村上龍「ラブ&ポップ」。裕美が次に援助交際の相手に選んだのは、一緒にコンビニに行って欲しいという27才の男性。料金は5万円。

 はぁ。コンビニに行くだけで5万円。こんなのもアリですか。ですがこの男、色白で不潔、風呂に入らない、コンビニとレンタルビデオ店以外は外出せず、しかも10秒に1度くらいの間隔で舌についた煙草の葉を吹きとばす感じでペッという音を口から発します。このペッのせいで他人にイヤな顔をされることしょっちゅう、警察を呼ばれた事さえあります。名前はウエハラ。

 えっ、そうです。「共生虫」のウエハラくんと同姓です。しかもキャラも同じ。そこで登場、「ラブ&ポップ」「共生虫」ウエハラくん同一人物説。

 って言うと思ったでしょ。ところが2人の年齢が同じ20代後半であるにもかかわらず、「ラブ&ポップ」のウエハラは夜勤の仕事を持ち、「共生虫」のウエハラくんは8年間のひきこもり。残念ながら同一人物ではないんです。じゃあ偶然なのかって。僕は彼らは兄弟だと睨んでます、しかも双子!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です