村上龍 カンブリア宮殿 村上龍×経済人 9

 村上龍「カンブリア宮殿」。テレビ東京の番組HPで、まず目を引くのは番組キャラクターのアノマロカリス。このイラストはカワイイですよね。一目で好きになります。かなりイイですよ!

 webで調べたら、実際のアノマロカリスはカンブリア紀で最も繁栄した生物で、世界中の海に生息し、当時の生き物のなかではもっとも大型で、天敵は無く、食物連鎖の頂点に君臨してたらしいです。しかも生物学上は他のどの種にも属さないプロブレマティカ(位置不明生物)と呼ばれているとか。カッコいいですね、位置不明生物だなんて、UFOとかステルスとかを連想しますよね。僕なんか意味不明生物ですから。

 又、アノマロカリスって、EVAの使徒のキャラクターデザインにも影響を与えてるらしいですよ。またもEVA。EVAは龍さんと縁があるんですね!

 「カンブリア宮殿」。希望というエッセンスを凝縮してサプリメントにしたような、とても元気の出る本です。第2弾も出版して欲しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です