村上龍 カンブリア宮殿 村上龍×経済人 7

 書籍版・村上龍「カンブリア宮殿」。今日は泣く子も黙る金融界のドン、SBIHの北尾吉孝さんです。ライブドアによるフジテレビ買収劇でのホワイトナイトとして有名になりましたよね!

 それにしてもビックリしました。何がってホワイトナイトの理由です。「堀江さんは自分の金儲け、私利私欲のために資本市場を利用した。資本市場という公共財のその清冽な地下水を汚す事は許されない」だそうです。

 ホリエモンの手法って、ITバブルの頃の北尾さんの手法ですよね。そもそも時価総額経営って北尾さんの専売特許でしょ。それともあれは孫さん1人の発想だとでも言うのかな。僕は北尾さんとホリエモンとの差は、プロフェッショナルの仕事だったか否かの1点のみだと思います。あっ北尾さんを批判してるんじゃないです。このあまりに堂々たる姿勢に、かえって好きになりました。恐るべし。

 僕はYahoo!を除けば金融の会社だったソフトバンクを通信事業会社に変貌させたのは、孫さんによる北尾さんへの挑戦なんだと密かに思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です