村上龍 限りなく透明に近いブルー Ex

 本日は、3月26日に突如として変更された僕のプロフィール画像について解説いたします。

 実は、僕が10年間に及ぶ障壁となっていた村上龍「限りなく透明に近いブルー」を、完全に肯定し全面的に受け入れた事によって、僕自身の中で何かが急激にそして過度に変化しました。驚くことにその変化は肉体的変化をも伴うモノでした。この肉体的変化は、異常なまでの突然変異による新たなる個体発生と考えても良いでしょう。

 今皆さんがご覧になっているブロフィール画像が進化後の僕の姿なのです。驚かれたでしょうか。僕はこの状態をEvolution Fase 2と名付けました。相当に高度な生命体へと進化したのです。強烈な進化です。

 えっ、何を言ってるのか、分からないですって。大丈夫です、僕も分からないので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です