村上龍 空港にて 7

 村上龍「空港にて」。この短編集は職業選択という非常に難しい問題を上手に物語の中に織り込んでいます。龍さんは職業選択というテーマについて「13歳のハローワーク」「盾シールド」をはじめ多くのエッセイ等で繰り返し言及してますよね!

 親や教師の言うことを信じて、一生懸命勉強し良い大学を出て良い会社に入りさえすればよいという価値観の完全なる崩壊。そして早い時期に好きな事を見つけその事に邁進し、その分野で他人より抜きん出る事が出来れば有利に人生をおくる事が出来るという価値観への劇的な変化です。

 この劇的な価値観の変化は、既に多くの人が頭では充分に判っているのではないでしょうか。でも頭で理解しているだけではダメですよね。頭では分かってるんだけど、で、いったいどうすればいいのっていう人に、短編集「空港にて」はほんのちょっとだけ背中を押してくれます。

 青春真っ只中のみなさん、大人や教師にダマされちゃダメだよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です